シーバス、青物、ロックフィッシュ、フラットフィッシュ…。ショアからひたすら大物を追い求める神様のブログ♪

ルアーフィッシングの神様

エギング ブログ

【インプレ】エギーノぴょんぴょんサーチ(ヤマシタ)ってなんでそんな売れてるの?

更新日:

キャッチ写真

こんばんは!神様です!

みなさんお元気ですか?私は元気です!!

ということで今日もお付き合いくださいませ♪

エギング用のエギランキングをまとめました!是非ご覧ください!
【完全保存版】アオリイカ釣りたかったらこれだけ持ってけ!エギランキング10選

品薄・激レア エギーノぴょんぴょんサーチ

エギーノ写真

さて、今日はヤマシタさんから発売されている、エギーノぴょんぴょんサーチについて書いていきたいと思います。

エギングをしている方々はご存知かもしれませんが、このエギは発売以来、品薄が続いており、激レアプレミアムエギとなっています。

オークションサイトなどでは、定価の2倍程度(2,000円)で出品されているものもあり、それがなぜかよく売れているんですね。

近所の釣具店でも売り切れの日がほとんど。たまに入荷したなと思っても一日で在庫ゼロになってしまいます。

なんでそんな売れるのか?釣れるからなのか?在庫操作で売れるようにしているのか?

その点を今回は個人的(仲間内含め)な使用感も合わせて書いていきたいと思います。

エギーノの特長は?

エギーノ広告

エギーノ使い方

エギーノカラー

「底がとれない」「シャクり方がわからない」「アタリがわからない」…そんな理由でエギングを諦めてしまってないだろうか?「釣って楽しい、食べて美味しい」のこの釣りをもっと多くの人に楽しんでもらいたい―。そこで、エギのパイオニアとしての意地とプライドに掛け、YAMASHITAは新たなコンセプトのシリーズを立ち上げた。その名は「egi」(エギ)の「innovation」(革新)を意味する「eginno」(エギーノ)だ。

そう、「ぴょんぴょん」を使えば苦手に感じていた「底をとる」、ちょっと不安に思っていた「アクション」、自信が持てなかった「アタリをとる」を気にせずにエギングができるのだ。エギングに不慣れな人や経験の浅いアングラーの中には、これらのテクニックが実は身についていないということも。そこをカバーしてくれるエギさえあれば、これからチャレンジしてみたい人、なかなか釣れない人、そんな人たちにもきっと結果を残してくれるだろう。試行錯誤も釣りの楽しみ方の一つだが、結果(釣果)も大切なことに違いはない。その結果へ簡単に導いてくれるように誕生したのが「エギーノ ぴょんぴょん」である。

引用:ヤマシタHP

とにかくエギングを簡単にしたいとの思いで作られたエギーノ。

何を持って簡単としているのか?どんな特長を持っているのかを細かく見ていきます。

エギーノ機能図

まず特長的なのが、新機能①にもある、エギーノリップです。

普通のエギにはリップが付いていません。

このリップがあることによってしゃくりはばが小さくても水を噛んでアクションがつけやすくなっています。逃げ惑うエビを演出しているそうです。

個人的にはシャローで小刻みなロッドアクションでダートしてくれるのでいいなと感じてる機能です。

そして新機能②にあるエギーノレッグ

これは、デュエルさんのEZ-Qシリーズでも御馴染みですね。

EZ-Q画像

この羽が微波動を生んでイカを引き寄せることに一役買っています。

EZ-Qシリーズは釣れると評判ですし、この特長はプラスだと思います。

その他にもエギ王QLIVEサーチシリーズでも紹介したラトル490グローウォームジャケットを搭載しています。

???

これだけでそんな簡単に釣れるの???

と思われた読者さんいらっしゃると思います。私もこれだけでは騙されません。

プレミアになる何かがこのエギにはあるのです!!そうでないとあの価格帯での取引はおかしい!!実釣体験を合わせてインプレを書いていきます。

エギーノを仲間内で使ってみた

ある仲間が釣具屋に行った時にエギーノが大量(30個程度)入荷しているところを発見してLINEグループに情報を送って来ました。

「エギーノ大量に発見したんだけどいる人?買い占めるよ♪」

「買ってくれ!!全部買い占めてくれ!!」

と他の仲間からすかさず返信が。結局釣具屋で販売されていたエギーノを買い占めることに。

その夜、仲間内で集まり購入したエギーノを分配しました。私も3.0号を3個いただきました買いました

ふと、「今からエギーノが本当に釣れるか検証に行かないか?」との提案が。

アホな仲間(私も含め5人)はすぐその提案に乗り、夜の海へ。

夜0時から朝のまずめまでどれだけ釣れるかを検証することになったのです。

まずはエギーノを装着して広く探っていきます。

シャクリ抵抗がちょっと強いイメージを受けましたが、ほぼ通常エギと同じような感覚です。

上記にもアクション方法を掲載しましたが、ちょんちょんちょんと細かくロッドでしゃくり、6秒ステイのちょんちょんちょんを繰り返します。

最初の30分はあたりもなかったのですが、急に群れが入って来たのか連発モードに。

3杯釣ったところで比較するためにエギ王QLIVEサーチに変更しました。

これがまた変わらずポンポンポンと釣れる。。。

結局朝まずめまで、エギーノとその他エギを交互にキャストを繰り返し、釣れ具合に差が出るか、アクションやアタリの出方に差があるのかを検証しました。

結果、私は6時間程度でエギーノ7杯エギ王QLIVEサーチ11杯エメラルダスストリーム3杯計21杯でした。

仲間内を集計したところ、エギーノ19杯その他エギ28杯計47杯という結果でした。

仲間内の評価としては、

これ普通のエギじゃね?なんでこんな品薄なのか理解できない。定価以上ならば買わない。

という散々なものでした。これは私も同意見で、釣れない時は釣れないし、釣れる時は他のエギに引けを取らない範囲で釣れる。いまいち優位性を見いだすことはできなかった。という印象でした。

むしろエギ王QLIVEサーチが優秀すぎて絶対的安心感を再認識したくらいです。

ということで、私の仲間内という限定的な検証においては、プレミア価格がつくまでの評価ができなかったというのが結論なのですが、もしそれでも試してみたい!と考えている読者の皆様がいらっしゃいましたらどうぞ検証をお願いいたします。

ヤマリア (ヤマシタ) エギーノ ぴょんぴょんサーチ エギ 3.5号YAMASHITA eginno pyonpyon search 3.5 【メール便OK】釣り具 フィッシング エギング エギ3.5号 ヤマリア ヤマシタ 通販 堤防 小磯

価格:1,009円
(2017/10/15 20:29時点)
感想(3件)

※このブログは、自分がルアーなどの釣具を実際に手にとって使って実証した結果に基づいて記載してます。ですから、全てが「素晴らしい!!釣れる!!絶対買うべき!!」という結果にはならず、ダメなものはだめ。いいものはいい。とフラットな立場から書いていきたいと思っています。あくまで個人的な感想をお伝えするものであり、皆さんの参考になれば幸いです。その点をご了承いただけると助かります。

 

 

Follow me!

-エギング, ブログ

Copyright© ルアーフィッシングの神様 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.