【釣行記録】今秋50杯突破!!エギングで連日爆釣モード!!

こんばんは!神様です!!

今日もエギングに行ってきました。正直絶好調です!!

自己満足的な日記になりそうですが、もしよろしければお付き合いください。

本日もアオリイカがターゲット

アオリイカの日々の成長が見たくて、いても立ってもいられず奥様の目を盗んで夜の海へ行ってきました。と言っても釣りに行くとは言わず、本屋に行くと言って。。。

家族がいらっしゃる方もこのブログ見られていると思うんですが、どうやって家族をなだめてます?最近風当たりが強くてちょっと苦労しています・・・。

よろしければアドバイスをいただけると嬉しいです笑

ということで超短時間釣行に行ってきましたよ!!

◎釣行日時
・9月6日(水)20時〜21時
・天候:曇り 風:無風 潮:長潮(上げ0分〜上げ2分)

◎ポイント(昨日と同じ)
・漁港の横にあるテトラ帯。水深は約2m。
・海底は砂地に藻場が絡むようなところ。
・アオリイカの実績が十分あるポイント(個人的には)。

今日も短時間ということで手っ取り早く結果が出る昨日と同様のポイントを選定しました。

シャロー帯は釣りづらいと思われるかもしれませんが、コツさえ掴めば簡単に結果が出ます。いない時はすぐわかりますし、とても効率よく釣果を上げることができるので結構オススメなのです。

◎タックル
・ロッド:17セフィアCI4+803ML(シマノ)
・リール:ストラディックCI4+2500HG(シマノ)
・ライン:PE0.6号、リーダフロロ10lb
・ルアー:エギ王QLIVE(2.5号、虹テープ490グロー)
超動餌木 乱舞V3(2,5号、紫)
今日は、昨日のエギ王QLIVEに加えて格安で手にいれた超動餌木V3を使って見ました。

釣行開始

ポイントにエントリーするとまたもや誰もいませんでした。

それもそのはず、普通に見るとこんなところでアオリイカなんて釣れるわけがないと思うようなポイント。

けどねみなさん。わざわざ人がいっぱいの有名ポイントに通わなくても普通に釣れるポイントって結構あるんですよ?

人が多すぎてエギングはちょっとと思っているそこのあなた!!

人のいないポイントを開拓して見てください。例えば砂浜が続く遠浅のサーフでも普通にアオリイカはいます!

ポイントは、

・根がある場所
・秋イカならば流れが緩く、フィッシュイーターに襲われない守られたような場所
・河川が近くにない場所(真水が混ざると活性が低くなる傾向がありそうです)

そんなことを念頭に今一度自分のフィールドを端から端までチェックして見てください。


さて、まずは490グローを装着してキャスト開始です。

昨日同様表層を中心に探っていきます。

フォールのカウントは1秒程度。着水同時に2回シャクリを入れて1秒フォールであたりをまつ感じです。手返しよく活性の高いイカを釣る方法です。

数投したところでフォール後のシャクリで重さを感じました。

あたりを感じ取ることができず、勝手に乗ってましたパターン泣。

まずは一杯!!胴長12cm程度でしょうか。

綺麗な可愛い子イカです。

もっと大きくなってからまた会おうなとイカにとっては迷惑なことを呟きながらリリースします。

その後490グローで5杯コンスタントに釣ることができました。

次はV3に変えます。グローではないため、濃いめのカラー選択でシルエットを強く出すことでイカにアピールしようと紫のカラーを選択。

V3は初めて使いますがこのV3に変えた途端あたりがストップ・・・。

う〜ん。490グローに戻そうかなと思いつつ、けどこれで釣れなかったら俺の腕が悪いんじゃ?とか自問自答を繰り返してるとグググっと重みがロッドに!!

ちゃいちーイカですがとりあえずゲットできました。

ここでタイムアップということで納竿しました。

今回も490グローの威力が発揮できたと思います。このままいくと自分の中では490グロー以外不要になってしまう・・。

ということで今日の釣果を含めると今秋はすでに52杯となりました。

どうも今年はアオリイカの当たり年みたいです。

目標の2ヶ月で200杯まで全力で突っ走りたいと思います!!

Follow me!

ブログをメールで受け取る

メールアドレスを記入し登録いただければ、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

シェアする