【釣行記録】サーフの離岸流ポイントからヒラメとマゴチを釣った

おはようございます。釣りの神様です。

朝早く目が覚めたので、この前ブログで書きました離岸流ポイントでの釣りを実践してきました。

本日のターゲット:夏の王様マゴチ

本日は、マゴチを狙いに近所のサーフへ行ってきました。

マゴチってみなさん食べたことありますか?

一部の人はヒラメをも超える美味しさだ!と評価していますが、それはあながち大げさなことでもないかなと思います。

見た目はツチノコみたいにグロテスクですが、身は甘く弾力があって美味しく上品な白身です。

※個人的にはすぐ釣って食べるより、サクに捌いて冷蔵庫に3日間寝かせることで甘みが増し、美味しさが3倍になります。是非、お試しください。

また、夏がこのマゴチの最盛期であることは間違いないですが、9月になっても依然として釣れますし、味も落ちません(10月以降は釣ったことがないのでわかりませんが、徐々に釣れなくなっていくそうです)。

◎釣行日時
・8月26日(土)5時〜7時
・天候:晴れ 風:北西の風2m 潮:中潮(上げ9分〜下げ2分)

潮が中潮で満潮を境とした時間帯でした。潮止まりで状況的には結構きつい状況。
◎ポイント
・自宅から車で10分の砂地サーフ。約5kmにわたり砂浜が続いている。
・特に変化もないサーフであり、ポイントを絞り込むのが非常に難しい。
・ただ、キス釣りのメッカであり、ベイトが多い。
◎タックル
・ロッド:ディアルーナS906ML
・リール:ヴァンキッシュC3000XG
・ライン:PE1号、リーダフロロ16lb
・ルアー:ぶっ飛び君95S、95SS

釣行開始!!

ポイントに着くと、ルアーマンに見渡す限り3人程度。そのほかキス釣りの家族連れが5組程度いました。

波っ気もなく、見た目では離岸流が発見できなかったので、適当に近場にエントリーして例のルアーをキャストして離岸流を探します。

50m程度ランガンしたところで、離岸流ポイントを発見できたので、腰を据えてルアーをキャストすることにしました。

沖のブレイク(40mラインに1段、80mラインに2段)に向かって真っ直ぐキャストして着底させて遅めの一定速度でリーリングしてきます。

マゴチはヒラメと違い、しっかりと底を感じつつルアーをリーリングしないと食ってこないので、若干底を擦っているなと感じる程度のスピードで引いてきます。基本はただ巻きでたまにリフトandフォールを織り交ぜます。

※底を擦ることによって砂煙が立ちますが、これが集魚効果があるそうです(どこかの雑誌で読みました笑)

80mブレイクラインでは反応がなく、40mラインで複数回魚のバイトがありました。

ヒラメマゴチは一度捕食に失敗しても、再度ルアーを通すとアタックしてくる可能性が高いことから、40mラインを重点的に攻めます。

ゆっくりポイントを引くためにもぶっ飛び君95Sを使っていましたが、95SSに付け替えます。

引用;ジャンプライズHP

このぶっ飛び君が個人的に大好きなルアーのひとつです。ヒラメマゴチのフラットフィッシュはもちろん、シーバス、特には青物に効果絶大(堤防から92cmのブリ釣ったことがあります)。

綺麗な飛行姿勢なので文字通りぶっ飛びます。

【JUMPRIZE】 ジャンプライズ ぶっ飛び君 ライト 95SS

価格:1,744円
(2017/8/26 10:13時点)
感想(1件)

数回キャストすると、一瞬根掛かり?ゴミを拾ったか??みたいな若干竿先に重みを感じました。

気にせずそのままリーリングを続けると、波打ち際でクククっとした魚の反応。

えっ?これ食ってたんだとびっくりしてランディングすると15cm程度の小さなソゲ(ヒラメの子供)でした。

すぐに針を外してリリースします。

ヒラメがいるということはマゴチもいる可能性が高いので、同じく40mラインを丁寧に探ります。

真っ直ぐ引いたり、角度をつけて引いたりと色々工夫をしながら離岸流のワンドポイントを攻めるとやっときました!!明確なバイト!!

ガツンときた瞬間に反射的に大きな合わせを入れます。

ヒットポイントはちょうど40mのブレイクライン。ツアーの頭がカツンカツンとカケ上がりに当たっているなと感じていた最中のヒットでした。

頭をガンガン左右に振るようなマゴチ独特の引きがロッドを通じて伝わってきます。

結構いいサイズかなと思いながら若干ドラグを出しつつ(ゆるゆる設定だったので)、慎重に寄せていきます。

波打ち際で波に巻かれてフックアウトしないように、寄せ波のタイミングを見計らって無事ランディング成功。

45cm程度のマゴチでした。

思惑通りにターゲットを仕留めることができたので、この一本で十分満足。ここで納竿としました。

サーフで〆て、内臓を全部出してクーラーボックスに入れて今日の釣行は終了です。

家に帰って早速刺身にします。サク取りをs、半分はキッチンペーパーに包み、半分は昆布に挟んで〆て冷蔵庫へ。

3日間ゆっくり寝かせてビールとともに美味しく食べたいと思います♪

釣果まとめ

・ソ ゲ:18cm×1(ぶっ飛び君95SS:サンライズチャート)
・マゴチ:48cm×1(ぶっ飛び君95SS:サンライズチャート)

Follow me!

ブログをメールで受け取る

メールアドレスを記入し登録いただければ、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

シェアする