【チニング】クロダイトップ(チヌトップ)で釣るために抑えるべき3つのポイント

こんばんは。神様です。

今日は、急な仕事が入ってしまい、シーバス釣行に出れませんでした。。残念。

と言うことでブログを書きたいと思います。

はじめに

さて今日は、クロダイトップの釣り方をご紹介したいと思います。

この前はボトムゲームをご紹介しましたね。

ボトムゲームも非常に面白いのですが、このトップゲームも違う意味で面白い。

トップゲームって難しいと思いますか?

これね。条件が整わなければ釣れません。全く釣れません。

ただ、今日ご紹介する3つのポイントさえしっかり抑えれば間違いなく釣れます

断言します。簡単です。これまで教えてきた人はみんな釣ってます。

SNSで繋がっている方にも教えて、全国各地で実績があるのでおおよそ間違いはないと思います!

ですから、もしクロダイトップに興味がある方は是非参考にしていただければと思います。

クロダイトップゲームとは

文字通り、クロダイをトップウォータープラグで釣ることです。

※トップウォータープラグとは
ポッパー、フローティングペンシルに代表される、表層に浮くルアーを使ったルアーフィッシングです。ドッグウォークやダイビングといった音と波しぶきを立てた特徴的なルアーの動かし方で魚を誘います。
↓フローティングペンシル↓ポッパー引用:ジップベイツHP

クロダイは雑食性なので、様々なベイトを食べます。

このトップウォーターゲームはベイトが魚の場合(もしくは海面に浮いているエビ)の時に成立するゲームで、時には、自分の口に入りきらないくらい大きなプラグに食いついてくる個体もいます。

さらにこのトップゲームの特徴的なところが、シーバスが釣れるところ。

生息域も同じ、ベイトも同じということでシーバスが外道でどんどん釣れます。

クロダイをトップゲームで釣るための3ポイント


ポイント①:シャロー(水深30cm〜3m)で釣れ!!


これが一番重要ポイントです。

とにかくシャロー域で釣ってください。シャローならば、河川、サーフ等場所は問いません。

シャローに入ってきている個体はとにかく活性が高いです。

我先にとルアーを追ってきます。

そしてバイトにミスをしてもガンガン当たってくる傾向が強いです。

私は水深30cm程度の河川でクロダイが背びれを出しながら群れているところを釣ったことがありますが、入れ食い状態でした。

さらにアマモ等の海藻や木陰等のシェードが絡めば爆釣の可能性はグンと上がります。

シャロー域はチヌを肉眼で確認できることも多く、ルアーに気づいてチェイスしてくる様を見たときはめちゃくちゃ興奮しますよ!!


ポイント②:夏に釣れ!!


クロダイは水温20℃を越えると積極的に捕食を開始します。

夏の高水温期はこのトップゲームにぴったり。

地元の石川県能登島のあたりでもこの高水温期に全国からクロダイトップゲームをしにアングラーが集まってきます。

ただし、水温が高ければ高いほどいいわけではないではないかと私は考えています。

それはなぜか。

実は高水温気が続いた後の雨の後にクロダイの反応がすこぶる良くなることが多く見受けられるのですからです。

雨が降り、水温が若干下がることによって魚の活性が上がる。8月真っ盛りよりは9月に入った頃が一番釣れる傾向とも整合が取れます。


ポイント③:プラグを止めるな!!


これ実はクロダイとキビレで釣り方が変わります。

クロダイは絶対プラグを止めないでください。

そしてできれば早めのリーリングとアクションで見切られないようにしてください。

これが肝です。

奴らはやたら目がいいのか、止めると見切って反転していきます。

バイトシーンが見えるからこそこの傾向がわかります。

一方、キビレは喰わせの間を与えることが多そうです(北陸ではあまりキビレが釣れない)。

ペンシルを海面に浮かせていて食ってくることもあるそうですが、クロダイの場合は絶対に釣れません。

ですから、とにかくキャスト後すぐにリーリングを開始して手元まで一気に引いてきてください。

ちなみにアタリは明確です。クロダイは捕食が下手なので十分に重みが乗ってから合わせを入れてくださいね。

参考になる動画を載せておきます。

オススメのルアー

私自身トップゲームに昨年ハマりまして良く釣りに行っていました。

個人的にはポッパーよりは、フローティングペンシルの方が釣果が良かったですね。

重さがあるので遠くの潮目にも届きやすいことと、ドッグウォークのように止めずに巻いてくる釣りに適しているからかと思います。

私の一軍ルアーは次の一つです(色々使用しましたが結局はこれに落ち着きました。クロダイに加えシーバスが良く釣れます笑)。

ジップペイツのザブラフェイキードッグDSです。

ザブラフェイキードッグDS希望小売価格 ¥1,500(消費税別)
サイズ:70mm ウエイト:8.2g
タイプ:フローティング
フック:カルティバ ST46TN #8
スプリットリング:#2

移動距離の少ない軽快なドッグウォーキングの中に、絶妙な水絡みのナチュラルスライドを混じえた70㎜ペンシル。
シーバス、チヌ、メッキ等のトップウォーターゲームに、驚くべき爆発力を秘めています。CWモデルはフロントウエイトを抜き、フラッシングプレートを内蔵して、クイックかつクレイジーな動きを追求。

引用:ジップベイツHP

トップゲームにご興味ある方は、まずこれを選んでください。

損はしませんよ!!カラーはこのクリアラメキャンディも釣れますが、意外といいのがスイカカラーです。

ジップベイツ ザブラ フェイキードッグDS 2015年カラー

価格:1,458円
(2017/8/22 21:52時点)
感想(0件)

ジップベイツ(Zip Baits) フェイキードッグDS #566(スイカ)

価格:1,620円
(2017/8/22 21:53時点)
感想(0件)

あと、今年発売になってこれは完全にアタリルアーだ!!と感じているのがストラトン75です。


引用:フラッター日誌

これについては、爆釣情報が出回っています(リンクに釣果情報を載せてあるのでぜひごらんください)。

私も一つだけ持っており、1回の釣行しか行っておりませんが、クロダイ1枚とシーバス7本を揚げました。

○貫通孔による低浮力と接水面積増で ミスバイトと横ズレを軽減 黒鯛・シーバスなどのトップゲームにおいて頻発 するミスバイトを軽減するために考案された新機 構「ストラットホール」(実用新案登録済)がル アーの浮力を下げ、水に接する表面積を大きく し、水かみを良くすることでバイト時のルアーの 跳ね上がりを抑え、フッキング率を向上させます。 さらに、その水かみの良さから、横ズレの少ない アクションをさせる事が可能。「捕食されやすい」 動きを演出します。 ○2つのアクションを1つのペンシルベイトで 小刻みに穂先を動かすことによる不規則なドッ グウォークアクションと穂先を軽くジャークしたりリ ールを2,3回早く巻くことによるS字ダイビングア クションを大きく横ずれする事なく実現。このWア クションを1つのペンシルでローテーションさせ、渋 い状況でも釣果に結びつけます。 ○高重心設計の揺らぎ効果 安定を図る低重心設計をあえて崩し、重心位 置を上げることにより、アクション間の微妙な揺れ や停止時の揺らぎを引き起こすします。

☆ストラトン75☆

価格:1,555円
(2017/8/22 21:59時点)
感想(0件)

こいつは、ズィークイッドと同じく、小さな?会社で丁寧に作られており、生産数がかなり少ないです。

地元でもほとんどが売り切れ状態笑。

たまたま楽天市場でも販売しているところが一件(というか直営店でしたが)発見できたのでご紹介します。

トップゲームが盛んな浜名湖や九州地方、南紀なんかでもバンバン釣れると思います。

ご興味ある方は、売り切れる前に手に入れてくださいね

ストラトンに関する情報は全国的にかなり少ないと思いますので、ご質問等ございましたら私の分かる範囲でお答えいたします。

コメント等に書き込んでいただければと思います。

Follow me!

ブログをメールで受け取る

メールアドレスを記入し登録いただければ、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

シェアする